温度で色が変わるネイル?カメレオンジェルの紹介です。

温度によって色が変わる新しいタイプのジェルです。ちょっと不思議で刺激的。アイデア次第で奇抜なネイルデザインも楽しめてしまう「カメレオンジェル」を紹介したいと思います。

カメレオンジェルとは?

その名の通り、温度によって色が変わるジェルです。

詳しい紹介を公式サイトから「KENZICO

温度によって色が変わる、韓国で開発された新しいタイプのジェルです。体温や外部の温度差で色の変化が見られます。カメレオンジェルは、韓国では、三年ほど前から流行っており、韓国のネイリストはカメレオンジェルと言えば知らない人がいないほどの人気です。日本には初上陸で、今、話題沸騰中の商品として期待されています。

セミナーを受けた時に購入したジェルです。

1601021

ボトルのデザインが可愛いですね。中央にあるアクセサリーの色は、COOL(冷たい時)カラーとWARM(暖かい時)カラーを表しています。

実際に使ってみましょう

まずは、サンプルボードに飾ってあるチップです。COOL(冷たい時)カラー。

1601022

画像だと伝わりにくいかもしれませんが、とても発色がいいです。塗りやすさもあるので、ネイリストには嬉しいです。

ドライヤーの熱風で温めてみましょう。WARM(暖かい時)カラー。

1601023

どうでしょうか。思ったより色の変化が大きくないですか?不思議ですよね。公式サイトによると、25度前後の温度で変化がでるそうです。

モチもよく、ワンポイントのアートで、お花などを作ると可愛いと思います。「普通のネイルじゃつまらない」という個性派さんにもオススメですよ。

続いてデザインを見ていきましょう。

シンプルワンカラー

シンプルにワンカラーでカメレオンジェルを使ってみました。セルフネイルで私の手です。

まずは、COOL(冷たい時)カラー。

1601024

温度の具合によっては、グラデーションネイルの様に見えたりもします。経過観察するのも楽しいですよ。

変化中。

1601025

WARM(暖かい時)カラー。

1601026

初めて使ったときは、こんなに色の変化が大きいの?と驚いてしまいました。指ごとに色が違う事もあるので、この指だけ冷えてるのかな?とか、面白いです。

ここからはお客様ネイルの施術写真なので、温度変化による比較画像がありません。ごめんなさい。

カメレオンジェルにホログラム

1604301

「温度で色が変わるカメレオンジェルのピンクを使用したい、キラキラさせたい」とオーダーを頂きました。

ベースデザインはワンカラーで、カラーにカメレオンジェルのピンクを塗布しています。キラキラした感じは、ピンクのオーロラフィルムの上に、ブルーでマーブルネイルを作りました。

デザイン作成後「何か付け足したい」とのご相談を頂いたので、ホログラムをオススメしましたよ。

手が冷たい時と温かい時でカラーが変わります。そこに、ホログラムとオーロラフィルムのキラキラが加わり、色んなシーンで大活躍のネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

ワンカラー(温度で色が可愛るカメレオンジェルピンク)+ホイルシースルーピンク、ブルーマーブル+ホログラム

クリスマスと紫

「クリスマスをデザインに入れたい。それにプラスして何かを」とオーダーを頂きました。

クリスマスツリーとリースは入れる事に決定し、温度で色が変わるカメレオンジェルをご提案しました。真冬は特に寒暖差があるのでオススメですよ。

冬にぴったりのデザインに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

ワンカラー(温度で色が変わるカメレオンジェル)+ツリー、リースアート、スワロフスキー、星メタルパーツ、スワロフスキーストーン

カメレオンジェルにお花ホログラム

1604302

「温度で色が変わるカメレオンジェルがやりたい。キラキラとお花をやりたい、オススメはありますか?」とご相談を頂きました。

ベースカラーには、カメレオンジェルのピンクを使用しています。

「キラキラとお花」という事でしたので「ホログラムをお花のように見立ててはどうですか?」とご提案をしました。

ピンクとパステルカラーのホワイトを使用して、指先にお花のように配置をしました。

施術中「何かもう少しキラキラさせたい」とのご相談を頂きました。カメレオンジェルを使ったワンカラーの爪に「1つずつお花形ホログラムを置いて、お花の真ん中にスワロフスキーストーンを置いてみてはいかがでしょうか?」とご提案をしましたよ。

春らしいデザインに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

カメレオンジェル(ピンク)+ホログラムフラワー

シンプルワンカラー

「外と室内の寒暖差がある時期にオススメの、温度で色が変わるジェルを気に入って下さり」ベースデザインはワンカラーにしました。

寒い場所では色が濃くなり、変化中はグラデーション(私の手で紹介した状態)のようになり、完全に温まると色が薄くなります。

色の変化を三段階楽しめるので、カメレオンジェルでワンカラーはオススメですよ。お写真を撮らせて頂いた時は、手が温かい状態でしたので薄い発色になっています。

一色で三度楽しめるネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

ワンカラー(温度で色が変わるカメレオンジェル)

カメレオンジェルとハートのアート

1606063

「温度で色が変わるジェルを使用したい。バレンタインが近いのでチョコレートアートとハートをいれたい。ニットもいれたい。」とご相談を頂きました。

全てをいれるとデザイン同士が喧嘩をしてしまうので、ゴールドの囲みライン。チョコレートの上に金箔。「ゴールド(金色)合わせ」をご提案させて頂きました。

ハートのアートの縁取りも、チョコレートネイルに使ったブラウンを使用して統一感を出しましたよ。

こちらのデザインもカメレオンジェルのピンクを使用しています。人気カラーです。

ニットネイルも1本いれて、冬のネイル盛り沢山に仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

ワンカラー(温度で色が変わるカメレオンジェルピンク)+ラメライン+色追加(ブラウン、金箔)+ハートフレンチ(ピンク、ブラウン)+ニットネイル(アイボリー)

カメレオンジェルとスタッズ

1603282

「温度で色が変わるカメレオンジェルを使用したい。」とオーダーを頂きました。

ベースデザインはワンカラーです。仕上がりのお写真は、手が温かい状態(WARM)でしたので「薄いピンク」になっていますが、手が冷たい状態(COOL)になると「鮮やかなピンク」になります。

蛍姫というシルバーラメのカラーと合わせたポイントに、細長い三角のスタッズを配置しました。「ちょっと物足りないかな」と感じた時には、スタッズでアクセントをつけると、デザインにメリハリがでますよ。

温度で色を変わるので、まわりを少し驚かせるキラキラのネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

ワンカラー(カメレオンジェルピンク)+色追加+スタッズ

カメレオンジェルネイル

1603041

何度も遊びに来て下さるお客様です。前回のご来店時は、温度で色が変わるカメレオンジェルのピンク2種類を使い、派手すぎず上品なデザインを選択されました。

今回は「このメーカーのギミックが気にいったので、別の種類(カラー)でデザインを作りたい。」とのご要望を頂きました。

ベースの色はブルーです。これは「COOL(冷たい)状態」のカラーで「WARM(暖かい)状態」では、ホワイトに変化します。

「人差し指を目立たせたいけど、事務の仕事で電卓をよく使うので、ストーンだと衝撃で外れることがある。だけど、かわいく、目立たせたい。」とのご相談があり、季節(冬)に合わせた、雪の結晶シールを提案させて頂きました。カラーは変色に合わせて、ゴールドを選択です。

右手・左手薬指には、バービーシールを配置しています。ちょうどバレンタインの時期だったので、バービーシールの裏には、イベントに合わせたハート(白)の手描きアートを作りました。写真では確認しにくいかもしれませんが、メリハリを出すために、シルバーゴールドミックスで縁取りをしています。

ちょっとした余談となります。手書きのアートは目を引きます。ベース色との兼ね合いを考えないと、とてもインパクトの強いデザインになってしまうこともあるので、全体のバランスを見ながら「手描きアートなのか」「シールなのか」を選択すると、綺麗なデザインに仕上がると思います。

右手・左手中指には、柔らかい感じを求めて「大きさと色の違うハートのホログラム」を2種類と、ドットのホログラムを配置しています。

小指のストーンは、根元から先端にかけて、大きさが小さくなっていく様に配置しました。これには、爪が長く見えるという効果があります。

冬を楽しむネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

温度で色が変わる(カメレオンジェル、ブルー)+バービーアート+ハートホログラム+雪の結晶+ストーン

さいごに

色の変化を観察するだけでも楽しいカメレオンジェル。カラー同士を混ぜて、新しい色の変化を見つける、なんて楽しみ方もあります。また、削らないジェルでもあり

「自爪を削らなくても三週間以上持つ」

というメリットもあります。爪が薄くなって悩んでいる方にもオススメです。ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、カメレオンジェルのギミックを楽しむには、温度の高低差を体感しやすい冬の季節がおすすめですよ。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする