夏にピッタリ!ブルー系を使ったネイルデザインの紹介です。

「寒色」のブルーは涼しげ、爽やか、清涼感があるカラーなので夏にオススメです。

今までも様々な視点から「色のお話」をしてきましたが、今回は「色がもたらす具体的な生理反応」についてお話してみようかと思います。

色と身体が起こす関係については、古来より研究されてきたようです。「赤」を見ると赤色の体液(分泌物)が増加し「青」を見るとその逆、つまり抑制する事がすでに11世紀の医学書に記されているそうです。

この作用については現代の脳科学で証明されています。「赤」を見ると血流が速くなり、一時的に興奮状態になる。これはアドレナリンの分泌を促す指示が脳からでるのだそうです。「青」をみると興奮状態が沈静化します。これはセロトニンの分泌を促す指示が脳からでるのだそうです。

今は21世紀ですから11世紀と言ったら1000年前ですよ。Wikipediaやまとめサイト、ましてやコンピューターもない時代に気がついた人は天才としか言えませんよね。

今回まとめたのは「ブルー系ネイル」なので、ブルーがもたらす効果は

・主な分泌物「セロトニン」
・作用「血液の生成」
・効果「安心、集中」

だそうです。ネイルの記事から遠くなってしまいそうなので、この辺りでこのお話今回は一度ストップしたいと思います。また機会がありましたら(笑)

ワンカラーのラメスカイブルーに水風船アート

1606072

ヨーヨーのデザインサンプルを気に入って下さいました。「クリアベースではなく水色を使いたい」とご希望を頂き、ラメが入ったカラーを塗布してからヨーヨーのアートを描いています。ハートのくり抜きパーツとスワロフスキーストーンも載せましたよ。

ブルーの水風船ネイル可愛いく仕上りました(^^)

オーダーメニュー

ワンカラー(ラメスカイブルー)+水風船(ヨーヨー)アート+ハートくり抜きパーツ+スワロフスキーストーン

シースルーブルーのカラーグラデーションに金魚アート

1606071

金魚のネイルがしたいとご相談を頂きました。ベースカラーには、相性が良さそうなものを何点かピックアップして、こちらのカラーを選択頂きました。ほんのりラメが入ったカラーをのせ、赤い金魚のアートを描いています。ポイントでスワロフスキーストーンものせていますよ。

夏らしいネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

カラーグラデーション(シースルーブルー)+ラメ+金魚アート+スワロフスキーストーン

ブルーフレンチにマーブルアート

1606073

私がつけていたネイルを気に入って下さり、こちらのデザインに決定しました。

ブルーのフレンチにホワイトのカラーで斜めのラインをいれています。少しぼかしてあるのがポイントです。

ホワイト、ブルー、ライトブルーを使用してマーブルアートを作り、シルバーの囲みラインをひいています。さりげなく光るスワロフスキーストーンも配置していますよ。

大人っぽいネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

ブルーフレンチ+マーブルアート+スワロフスキーストーン+斜めぼかしアート+シルバー囲みライン

さいごに

夏は指先に注目が集まる季節です。「寒色」のブルーを使ってサマーネイルを楽しんで下さいね。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする