【うたの☆プリンスさまっ♪】神宮寺レンネイルの「できるまで」

昨日の来栖翔ちゃんネイルに続きまして、「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズを作りたいと思います。Sクラス繋がりで神宮寺レンくんです。

アニメの一期を見たのと、「うたのプリンスさまRepeat」を始めたばかりの初心者なので、描く前にレン様(←)について少し調べてみました(笑)

明るく、自由奔放なフリーマン。スタイルがよく、いわゆるモデル体型。考え方はユニークで、新しい物好き。誰にでも分け隔てなくフレンドリーだが、とくに女性にやさしいフェミニスト。実は日本を代表する神宮寺財閥の三男坊。

「レディ達」って形容詞を使って許されるのは、レン君かタキシード仮面だけですよね(´,,•ω•,,)

それでは、作成経過の画像を載せながらのんびりと、「できるまで」をご紹介したいと思います。

神宮寺レンネイル

今回は、ナナメ横向きの表情を描く予定です。私の得意不得意もありますが、正面を向いた顔を描くより、横顔はバランスを取るのが難しく感じます。

材料はすべてジェルを使います。発色をよくするため、ホワイトのジェルで事前にワンカラーを塗った所からスタートします。

それでは、いってみましょう!黒のジェルで大体のパーツを描いてしまいます。

1511161

肌のカラーを塗ります。

1511162

髪の毛と白目の部分を塗ります。ライトに入れる回数を少なくするため。色が混ざらない箇所は先に塗ってしまいましょう。

1511163

髪の毛のカラーは二色なので、濃い部分に当たるところを、紫で塗ります。ここで、目の色も塗ってしまいます。

1511165

髪の毛と顔のラインを黒のジェルで描いていきます。

1511167

影もつけられそうなのでつけました。

黒目、目の周り、口などをハッキリ描き足していきます。

1511168

目の中のキラキラをいれます。

15111610

ここまで作って、「輪郭がおかしい」ことに気が付きました。レン様は比較的シャープな顔立ちなのに、ふっくらしています。それに、イマイチ横顔に見えません。

せっかくのイケメンが台無しになってしまうので、修正に入ります!

輪郭を描き直すため、ホワイトのジェルを塗ります。

15111611

その上から、再度肌のカラーを重ねます。

15111612

ここからが大事ですね。シャープな顔立ちに、そして斜めを向くよう、アゴのラインを慎重に描きます。

15111613

先程よりもシャープになりましたε-(´∀`*)ホッ

15111614

トップコートを塗ったら完成です( ^^ )/

うたの☆プリンスさまっ♪神宮寺レンネイル

カッコイイですね(´,,•ω•,,)

さいごに

普段描かないアングルなので、バランスを取るのに苦労しました。いつもより制作時間もかかってしまいましたね。キャラクターの再現精度と時間短縮を目標に、いろんなアートを描き続けたいと思います。

それでは最後に、前回作った来栖翔ちゃんと並べて、記念にパシャリ。

うたの☆プリンスさまっ♪来栖翔・神宮寺レンネイル

お付き合い頂きありがとうございました。

※痛ネイルのまとめ記事を作りました。60キャラクターを紹介しています。よかったらこちらも覗いてみて下さいね。

痛ネイルとは、他人の視線を気にせず全力で楽しむものだ!【まとめ】

スポンサーリンク

シェアする