【コジコジネイル】コジコジを作りました!「できるまで」を紹介します

国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」でお馴染みの「さくらももこ」さんによる漫画作品「コジコジ(COJI-COJI)」をネイルで作りました。

「コジコジ」は、1994年から1997年まで「キミとボク」で連載されていました。アニメ映像化もされていて、1997年から1999年まで、確かTBSで放送されていたと思います。オープニングが可愛くて好きでした。

漫画単行本も発売されているので、買って読んでいましたよ。メルヘンの国で起こるコジコジ達のお話で、ジャンルにすると一応「ギャグ漫画」に入るのでしょうか?

登場人物が「やかん君」「亀吉くん」「物知りじいさん」など、1度みたら忘れない個性的なキャラクターだらけなんですよ。メルヘンの国という設定なので、本当にフリーダムな感じです。ちなみに私、

記憶喪失の「ジョニー君」が推しメンです(´,,•ω•,,)

子供の時に読んでいましたが、今思うと大人にしか分からない、いわゆるブラックジョークや、シュールでクスりとくるお話も入っていたので、実は大人向けの漫画だったのではないかなぁと思っています。

コロ助くんという雪だるまが「自分を作ってくれた男の子の大きくなった姿が見たい」と会いに行くお話では、コジコジが人違いをして、シンナーを吸ってるリーゼントヤンキーに声かけていたり(笑)

あと「ちびまる子ちゃん」とのコラボレーションしているお話もあり、コジコジがまるちゃんの世界に行ったりしています。さくらももこ劇場は、なんといっても世界と絵柄が可愛いですよ。よく登場する猫とかウサギとかお魚も可愛いので、ぜひ漫画を手に取る機会がありましたら、表紙や挿絵に注目して見てみて下さい。

前置きが長くなってしまうといけませんね。もう十分ながいですが・・・。ネイルの紹介コーナーに移りましょう。今回は主人公の「コジコジ」を作りましたよ。作成経過の画像を載せながら、のんびりと「できるまで」を紹介したいと思います。

コジコジネイル

キャラクターネイル・痛ネイルの材料は、すべてカラージェルを使います。発色をよくするため、ホワイトのジェルで事前にワンカラーを塗った所からスタートです。

コジコジは真ん丸な顔と、洋服、帽子が可愛いので、全体のバランスを見ながら、ブラックのカラーを使って枠取りしていきます。

1602211

顔、帽子、耳、洋服など、カラー同士が混ざらない位置にあるものを、すべて塗ります。パーツが全体的に大きめなので、カラーのムラがでないように、2度塗りをしました。

1602212

枠取りのラインが薄くなってしまったので、ブラックのジェルでなぞります。顔の中身(パーツ)を描いて、ほっぺたをチークのように塗りました。

1602213

ほっぺたのグルグルを描き、ホワイトのジェルで口の中を塗ります。続いて、襟周りを塗り直しました。

1602214

線を見直して、トップコートを塗ったら完成です。

1602215

「息を吸って吐く!それが生きる道!違うっ?」

さいごに

背景を変えて撮影しました。

コジコジネイル

かわいいです。次は、まるちゃんを作ろうかな(´,,•ω•,,)

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

※痛ネイルのまとめ記事を作りました。60キャラクターを紹介しています。よかったらこちらも覗いてみて下さいね。

痛ネイルとは、他人の視線を気にせず全力で楽しむものだ!【まとめ】

スポンサーリンク

シェアする