フリーザさんネイルを作ってみました。画像付きで紹介します!

需要があるかはまったくわかりません!
ドラゴンボールのフリーザさん(最終形態)ができるまでを写真付きで載せてみようかなと思います(笑)

暖かい目で見守って下さると嬉しいです。

まず見本となる画像を探します。

2015101102

よし、これにしよう!かっこよくていい感じですね(←)

アートにはアクリル絵の具を使ったりもします。小さなアートにはいいのですが、キャラクターネイルのように塗る面積が広いとジェルの定着が悪くベリっとトップが剥がれる事も・・・。なので私は全部ジェルのカラーを使っていきます。

それでは初めにお爪の上だと発色がぼやっとしてしまう事があるので白で一度塗りしています。

キャラクターはパーツや配置が大事だと思うのですがフリーザさんは髪の毛や

えーと・・・・・

形どる人間らしいものがないので(言葉が見つかりません)黒のジェルで大体のものを書いていきます。
ざっくり怖い(笑)

2015101103

続きましてお肌(?)のカラーを塗っていきます。

2015101104

フリーザさんのお肌は何色って言うんでしょう(・_・?)

素朴な疑問が生まれましたが、それは置いておきます。

所で、大体のキャラクターはお顔にハイライトといいますか濃淡があるので
ハイライトを入れたい部分に明るいカラーを入れます。

2015101105

フリーザさんは、元々色素薄い系男子なので白をダイナミックに入れてみました。
人間のキャラクターはここまでやらずにいいんですが(^^;

そしてお肌のカラーを重ね

2015101106

目の中の白、周りのパーツを書き入れていきます。

最後に目と影を付けて・・・・

2015101107

ホラ、見て御覧なさい!ザーボンさん、ドドリアさん!と心を込めて叫んだら(←)

完成です!

ジェルなので一工程ずつ硬化していますが、

硬化します。

硬化します。

硬化します。

としつこくなってしまうので言葉を端折っております(´艸`)

また時間を見つけて他のキャラクターもやりたいと思います(^^)

何故フリーザさんだったのか!!

※痛ネイルのまとめ記事を作りました。60キャラクターを紹介しています。よかったらこちらも覗いてみて下さいね。

痛ネイルとは、他人の視線を気にせず全力で楽しむものだ!【まとめ】

スポンサーリンク

シェアする