【お好み焼き】KANSAI(かんさい)さいたま市緑区大門店に行ってきました。

お好み焼き・もんじゃ・鉄板焼き 専門店KANSAI(かんさい)さいたま市緑区大門店に行ってきましたよ。

KANSAI(かんさい)

KANSAI(かんさい) オフィシャルサイト

おいしさの秘訣

KANSAIが選び抜いた、
こだわりの素材で堪能してください。

Google Map

埼玉県さいたま市緑区大門2864-6

住所:埼玉県さいたま市緑区大門2864-6

営業時間:11:30~1:00

定休日:年中無休

最寄り駅は、埼玉高速鉄道「浦和美園駅」です。JR武蔵野線・埼玉高速鉄道「東川口駅」からの距離もさほど変わりはないかもしれません。

徒歩では20分ほど掛かってしまうので、車での来店がおすすめです。店舗横に大型の専用駐車場(43台分)がありますよ。宴会(18名)での利用も可能です。

行ってきました!

道路沿いに大きな看板が出ているので目立ちます。入り口の写真です。

手書きのようなフォントで「はいっておいでよ」味があります。右側に写っているのは板チョコのお菓子で、一つ一つに「KANSAI」と刻印されていました。

通路には。

何故かキノコが設置されていました。メニューにエリンギなどもあったので、そのアピール(?)なのかもしれません。

金曜日の19時過ぎに入店しましたが、待っているお客さんが7組いて、席に着くまで1時間ほど待ちました。

個室でしたよ。他の席も一つ一つが区切られていて、広めにスペースが確保されています。周りのお客さんを気にせずのんびり食事ができると思います。

オーダーはタッチパネルを使用します。

最近増えているセルフ注文方式ですね。

メニューは豊富です。お好み焼き。

3種類の粉と4種類のスパイスをブレンドし
やま芋とじっくり煮込んだスープを混ぜ合わ4に置換かけてつくるこだわり生地。

もんじゃ焼き

専門店の自信作。食べる瞬間に一番美味しくなるよう
3日間手間暇かけて仕込んだ渾身のもんじゃ生地。

お店にあるメニューと同じものが、KANSAIホームページで確認できますよ。気になった方は、覗いてみて下さいね。

焼き方。

わかりやすい説明文に写真付きのマニュアルです。こちらもホームページで確認できます。

注文しました。

豚もちチーズとキムチのお好み焼きです。濃厚とろ~り炙りチーズお好み焼きなど、珍しいメニューもありましたが、定番メニューにしました。

卵は。

日本で初めてのブランド卵「ヨード・卵光」です。

焼きましたよ。

ふわふわ触感で美味しいお好み焼きです。焼き方がうまかったら、外はパリっとしたはずですが、そこまではなかなか。焼き終わってから、マニュアルの存在に気付きました・・・。

イカバターを追加注文です。

焼きます。

蒸気でカメラが曇ってしまいました。

「香ばしい香りが食欲をそそります」

食レポ定番のコメントがぴったり当てはまります。柔らかい歯ごたえにバターの風味が効いて美味しい。おすすめです。

もんじゃ焼き。

もちチーズとベビースターカレーチーズです。2つ頼む予定はありませんでしたが、この日はキャンペーン(?)ということで、ベビースターカレーチーズ786円が399円でした。

※値引き後の正確な金額にちょっと自信がないので、間違っているかもしれません。ごめんなさい。

焼きます。

薄く伸ばしていますが、ボリュームがあると思います。これは、もちチーズですよ。もんじゃ焼きはこれが一番好きです。トロトロとモチモチの触感が食べていて楽しいです。

これが終わりの一枚です。

仮面女子との期間限定コラボメニューがありました。サブタイトル(?)が

愛しのタマゴ仮麺

ミラクル☆チーズ仮麺

など面白いです。どんな味か気になってしまいます。今日はお腹いっぱい食べてしまったので次回ですね。

さいごに

お会計後に期間限定の割引チケットを貰いました。また、遊びに行こうと思います。気になった方は、KANSAI(かんさい)さいたま市緑区大門店に足を運んでみて下さいね。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする