【とんかつ】東川口豚珍館(とんちんかん)に行ってきました。

東川口では有名なとんかつ屋さんです。名物とんかつの店「豚珍館(とんちんかん)」に行ってきましたよ。

豚珍館(とんちんかん)

豚珍館

お客様感謝デー
第二・四金曜日

サービスカードポイント2倍!

Google Map

埼玉県川口市戸塚東1-2-21

住所:埼玉県川口市戸塚東1-2-21

営業時間:11:00~14:00(前半)17:00~21:00(後半)

定休日:木曜日 第2、4水曜日 水曜日夜

最寄り駅は、JR武蔵野線・埼玉高速鉄道「東川口駅」です。歩いて5分ほどで到着します。けやき通り沿いにあります。

店舗裏に2台分の専用駐車場があります。

行ってきました!

人気抜群!ランチの旗が目立っていました。営業前半の時間にお邪魔しましたよ。まずはお店の外から、お持ち帰りお弁当のコーナーです。

星印の付いたメニューがおすすめ品のようです。

名物ひれかつ弁当 850円

とんかつ弁当 700円

特上ひれかつ弁当 1,800円

豚珍館弁当(ミックスフライ) 750円

※別途消費税かかります(豚さんマーク)。

などがあります。50円増しで、ごはんを大盛りにできます。

全てではありませんが、写真付きでメニューの紹介がされていますね。注文するときにイメージしやすくて嬉しいです。

季節限定とろ~りクリームコロッケ 1ケ ¥150が気になりました。残念ながらこちらのメニュー写真はありません。安いですし、帰りに買って帰るのもありですね。

本日大サービスデー。

「この箱の中にあります!ひれかつ500円」との事でしたが、売り切れてしまったようです。

座敷席に座ります。

金曜日の12:30頃に行きましたが、入店10分もしないうちに満席になりました。運がよかったです。お昼時に利用しようという方は、少し待つ覚悟がいるかもしれません。

店内は昔ながらの、といった雰囲気で活気がありましたよ。

手書きでおすすめメニューや人気メニューが張られています。他では味わえない!大宮市場直送「絶品あじフライ」ふわふわ。ついつい注文したくなってしまいますね。

有名人も多数来店。

サイン色紙や記念写真が飾られています。この写真はピントがぼやけてしまいました。

ランチメニューです。

ひれかつ定食やロースかつ定食など、とんかつ屋定番メニューはもちろん、かつカレー定食やメンチかつデミ定食など種類豊富です。

女性限定かはわかりませんが、レディースランチもありますね。写真を見る限り、かなりボリューミーです。

通常のおしながきです。

メニューを見ながら「ひれとロースの違いってなんだろう」と思い調べてみました。LINE Qからです。

ヒレカツ ロースカツ の違い教えてください

部位の違い

豚ヒレ
肉量が少なく貴重な部位で、豚肉の中で最上の部位と言われます。脂肪が少なく淡泊な味なので、トンカツやソテーなど油を使った料理でおいしく食べられます。

豚ロース
肉のきめが細かく柔らかい部位で、適度な脂肪が特徴。脂肪に旨味があるので取り除きすぎないようにします。ポークソテーやローストポークのような料理に適しています。

だそうです。なんとなくヒレを頼むことが多かったのですが、貴重な部位だったんですね。

注文しましたよ。

名物ひれかつ定食 1050円(税別)です。ご飯とキャベツはお替り自由です。(お味噌汁もかな?)

サクサクした衣に、ジューシーな柔らかいお肉。もちろん、柔らかすぎるという事はなく、噛み応えがあります。美味しい。衣の触感を楽しむには、ソースは掛けすぎない方がいいかなと思いました。

さいごに

お会計を済ませた後に、次回使える10%割引券が貰えました。使用期限はないそうです。おいしいとんかつのお店。また、遊びに行こうと思います。みなさんも、ぜひ東川口豚珍館(とんちんかん)に足を運んでみて下さいね。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

※季節限定とろ~りクリームコロッケ買い忘れました・・・。

スポンサーリンク

シェアする