PREGEL(プリジェル)から発売!虹の欠片を使ったネイルデザインの紹介です。

「虹の欠片」とは、ネイルメーカー「PREGEL(プリジェル)」から発売されている「カラーの名前」です。ホログラムやラメが絶妙にMIXされているキラキラのカラーです。
他のメーカーさんも似た感じのカラーを出していますが名前は〇〇ラメといった名前です。

どうも「虹の欠片」というネーミングに惹かれますよね。プリジェルから発売されるカラーは、ネーミングセンスが面白いなといつも手に取ってしまいます。

例に存在するカラー名を出してみますと「失われた秘宝」「アリスのラビリンス」「星に願いを」「蛍姫」など。どのカラーも実物を見てみると「ああ!確かに!」となる可愛いカラー達です。

ただ1つ難点をあげると、お客様に「これ何色ですか?」と質問をいただく度に、どう説明したらいいものかお答えに少し悩みます(笑)

他のカラーのデザインも。写真が増えたらご紹介したいと思います。それでは、虹の欠片ネイルに移りましょう。

ブロックアートネイル

定額コースのデザインを気に入って下さり、こちらのネイルに決定しました。

虹の欠片のグラデーションと、ブルーのブロックアートの上に虹の欠片をかけています。もう少しパーツを付け足したいとの事でしたので、パーツを見ながらご相談をし、ビーズパーツをのせる事にしました。

キラキラの夏ネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

2017.8月定額コース(カラーグラデーション(虹の欠片)+ブロックアート(シースルーブルー、ライトブルー、ホワイト、虹の欠片)

定額コースアレンジネイル

紛らわしくなるので「ライトブルーラメカラー」と表記していますが、実は「三月うさぎのティータイム」という「虹の欠片」のお友達カラーです(笑)

ブルーで大理石アート、虹の欠片のグラデーション、三月うさぎのティータイムのワンカラーにクラッシュシェル、貝殻パーツをのせています。

清涼感のあるネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

2016.7月定額コースアレンジ(大理石アート+ワンカラー(ライトブルーラメカラー)+色追加虹の欠片+メタルパーツ貝殻、クラッシュシェル+スワロフスキーストーン)

虹のかけらでカラグラネイル

「とにかくキラキラした感じで」とオーダーを頂き、虹の欠片をご提案しました。虹の欠片はストーンをのせなくても充分キラキラのカラーです。

シンプルにキラキラの可愛いネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

カラーグラデーション(虹のかけら)

ハイビスカスアート

展示してあるサンプルのハイビスカスを気に入って下さり、こちらのデザインに決定しました。

シースルーカラーを使ってハイビスカスを書いているので、強くなりすぎず柔らかい印象になります。虹の欠片のグラデーションと、スワロフスキーストーンを1本ずつのせました。

可愛い夏ネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

カラーグラデーション(虹のかけら)+ハイビスカスアート

バラアートネイル

参考画像をお持ち下さいました。「成人式の前撮りで着物に合わせてのアートとキラキラに」とオーダーを頂きました。

お持ち下さった、参考画像の薔薇を見ながらアートを描きました。カラーは着物にライトグリーンも入っているという事でしたので、スワロフスキーストーンも合わせましたよ。素敵な思い出になりますように(^^)

ステンドグラスのような素敵なネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

グラデーション(虹の欠片)+バラアート+スワロフスキーストーン

フラワーアートネイル

展示してあるサンプルを気に入って下さり、こちらのデザインに決定しました。虹の欠片のグラデーションと、シースルーピンク、イエローの手描きフラワーです。

大人可愛いネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

カラーグラデーション(虹の欠片)+フラワーアート(シースルーピンク、イエロー)

水玉アートネイル

前回使った虹の欠片を気に入って下さり「虹の欠片のグラデーションと、カラフルな水玉アート」とオーダーを頂きました。使うカラーはお客様と相談しながら決定しましたよ。

キラキラでPOPなネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

カラーグラデーション(虹のかけら)+水玉アート

アートにシースルーブルーとライトブルー

定額コースを気に入って下さり、こちらのデザインに決定しました。夏はブルーとキラキラなネイルがしたくなりますね。

爽やかなネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

定額コース(カラーグラデーション(虹の欠片)+アート(シースルーブルー、ライトブルー))

さいごに

「虹の欠片」以外にも可愛い名前と発色のカラーがあるので、それは別の記事でご紹介したいと思います。また、遊びに来てくださいね。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする