【魔界戦記ディスガイアネイル】エトナちゃんを作りました!「できるまで」を紹介します。

「魔界戦記ディスガイア(まかいせんきディスガバイア」シリーズは、2003年にPlaytation2用として日本一ソフトウェアから発売された「SRPG(シミュレーションロールプレイングゲーム)」です。キャラクターデザインは原田たけひとさん。英語版タイトは「Disgaea:HourofDarkness」だそうです。

一般的なSRPGと比べてやり込み要素が非常に高いゲームです。「史上最凶やり込みシミュレーションRPG」といった感じで、シリーズ全てのジャンル名に「やり込み」を冠されているだけあり、レベルの最大値は9999、HPは4000万超、能力値は2000万超まで成長させる事が可能です。

ゲーム屋さんで勤めていた時に、結構な頻度でお客様からオススメを聞かれたりするんですよね。お店のクオリティ評価の覆面調査員だったりもありましたが(笑)

私の中でゲーム屋さんに行く時というのは「欲しいゲームがあるから買いに行く」だったので、こういう探し方もあるのかΣ(゚Д゚)と最初衝撃を受けたのを覚えています。「やり込めるゲームある?」とか聞かれた時は「ディスガイア」「モンハン」「ペルソナ」「DQM」を主にオススメしていました。

あ、今あげたやつのネイルが出来るまでも過去に作っていますので、興味がありましたらそちらも覗いて見て下さいね。

【モンハンネイル】未発見アイコンとアイルーの「できるまで」

【ペルソナ5ネイル】モルガナと主人公を作りました!「できるまで」を紹介します。

【ドラクエネイル】ももんじゃを作りました!「できるまで」を紹介します。

さて、痛ネイルが出来るまでに移りたいと思います。今回は「魔界戦記ディスガイア」の「エトナ」を作りましたよ。

エトナネイル

キャラクターネイル・痛ネイルの材料は、すべてカラージェルを使います。発色をよくするため、ホワイトのジェルで事前にワンカラーを塗った所からスタートです。

アウトラインをざっくりと描きます。髪の毛を入れたかったので入るように調整しました。

1611301

髪の毛、肌、首輪?を塗り、目の形上と白目部分を描きました。

1611302

影と光を入れていきます。お顔は先ほど使ったカラーを少し濃いめに塗ります。目の中を書きました。

1611303

ブラックのカラーを使い、薄くなってしまったラインをなぞります。ほっぺた、口、ピアスも描きました。

1611304

トップコートを塗ったら完成です。

1611305

かわいいです(^^)

さいごに

背景を変えて写真を撮りましたよ。

【魔界戦記ディスガイアネイル】エトナちゃん

エトナたんと言ったらプリニーですね。今度プリニーも作ろうかな(*^ω^*)

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

※痛ネイルのまとめ記事を作りました。60キャラクターを紹介しています。よかったらこちらも覗いてみて下さいね。

痛ネイルとは、他人の視線を気にせず全力で楽しむものだ!【まとめ】

スポンサーリンク

シェアする