【ハロウィンネイル】ナイトメアービフォアクリスマスからジャックを作りました!「できるまで」を紹介します。

「ナイトメアービフォアクリスマス(原題、The Nightmare Before Christmas」原案・原作ティムバートンにより1993年に公開されました。ティムバートンの世界、原画展なども人気でしたね。

単純ですが、ハロウィンが近いので作ってみました(笑)便乗…げふんげふん何でもないです。

今や日本でのハロウィン経済効果は、バレンタインと同じ位になっているそうですね。私小さい頃はなかったなぁ。日本のハロウィンはオバケがお菓子くれないと悪戯するぞーじゃなく「何キャラでも有りのコスプレイベント」になっている気もしなくもないような。話がそれていきました。

ナイトメアービフォアクリスマスあらすじは

主人公の「パンプキン・キング、ジャック・スケリントン(以下ジャック)」は、毎年同じことの繰り返しの「ハロウィン」に虚しさを感じていた。 しかし「ハロウィン・タウン」の住人達は怖いことや、人を驚かせることが大好き。

そんな時、ジャックは森の奥で不思議な扉を見つける。開いてみると自分が住む恐怖と悪夢に満ちた「ハロウィン・タウン」とは全く違う、陽気で明るい「クリスマス・タウン」の別世界が広がっていた。「クリスマス」に心を奪われたジャックは、自分達の力で「クリスマス」を作り出そうと計画を立てる。

しかし、ジャックも住人達も「本当のクリスマス」というものが理解出来ずに、どんどんおかしな方向へ事態は転っていく。

恋人の「サリー」が健気で好きです(´,,•ω•,,)

さて、前置きもほどほどにして痛ネイルのコーナーに移りましょう。今回は「ナイトメアービフォアクリスマス」の主人公「ジャック」を作りました。

ジャックネイル

キャラクターネイル・痛ネイルの材料は、すべてカラージェルを使います。いつもでしたら、発色をよくするためホワイトのジェルで事前にワンカラーを塗った所からスタートですが、ジャックは顔が白なので今回は違った手順で作ろうと思います。それではいってみましょう。

歪んだ丸をホワイトのジェルで描きます。

1610161

ブラックのジェルで囲み顔を描いていきます。首と洋服も描きます。

1610162

ホワイトのジェルで首と服を塗ります。

1610163

シースルーブラックで影をつけます。

1610164

トップコートを塗ったら完成です。

1610165

雰囲気でてますかね?(^^)

さいごに

前に作った月に浮かぶ丘と一緒に写真を撮りました。

【ハロウィンネイル】ナイトメアービフォアクリスマスからジャック

「ハロウィンタウンへようこそ」って曲がかっこよくて好きです。皆様ハロウィン楽しんで下さいねー!

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

※痛ネイルのまとめ記事を作りました。60キャラクターを紹介しています。よかったらこちらも覗いてみて下さいね。

痛ネイルとは、他人の視線を気にせず全力で楽しむものだ!【まとめ】

スポンサーリンク

シェアする