地味すぎず派手すぎない!お上品テイストな定額ネイルの紹介です。

定額コースに入れるデザインは「可愛い」「シンプル」「上品」「大人っぽい」「新ジャンル」など、様々なテイストを取り入れるよう心がけています。

そして新しいデザインにチャレンジしやすいように、通常のオーダーよりも少しお得に作っています。カラーもお好みに変更無料ですので、ご自身のご予算、好みで選んで頂けたら嬉しいなと思います。

定額コースのデザインにストーンやパーツ追加する事も(+ストーンorパーツ代で)可能です。もう少しキラキラさせたい時など、お気軽にご相談下さいね。

今回は、地味すぎず派手すぎない「お上品」定額ネイルをご紹介します。

逆フレンチにビビットラインネイル

1606113

逆フレンチは「フレンチ」と「ワンカラー」。両方の良さを兼ね備えたデザインだと思います。ベースカラーに使用しているグレーは、大人っぽさがあり、男女共に評判がよいカラーです。

今回は、グレーのお上品さに「ビビット」系のピンクでラインをひいて、少し「スポーティ」な要素もプラスしましたよ。

大人可愛いネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

2016.5月定額コース、逆フレンチ(グレー)+ピンクライン+ワンカラー(グレー、スワロフスキーストーン、三角パーツ)

逆フレンチにマーブルアートネイル

1606112

全体的にやや「透け感」があるカラーを使いました。シアーホワイトは、パキッとしたホワイトよりも印象が優しくなります。また「マーブルアート」も、シアーホワイトに合わせてシースルーカラーを使う事で統一感がでます。

キキララのような「夢カワイイ」に、お上品さをプラスしたネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

2016.4月定額コース、逆フレンチ(ホワイト)+マーブルアート(ブルー、パープル)+シルバーラメライン+スワロフスキーストーン+ストーン2本追加

ワンカラーとモダンフラワーアートネイル

1606111

「お上品」「大人っぽい」といえば、グレージュカラーが上がるほどに定着しつつあります。グレージュとは「グレイッシュベージュ」の略名で、肌なじみがとてもよいカラーです。

ホワイト、ブラックはコントラストがハッキリしたカラーなので、メインに使うと「パキッ」としたイメージになりますが、グレージュと合わせることで絶妙なバランスに仕上がります。

モダンフラワーアートが映える、お上品なネイルに仕上がりました(^^)

オーダーメニュー

2015年12月定額コース、ワンカラー(グレージュ)+モダンフラワーアート(ホワイト、ブラック)+ブラックスクエアスタッズ、ブリオン

さいごに

デザインに迷ったら、定額コースのサンプルを覗いて見てくださいね(^^)

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする