神秘的に輝く「お月さま」をモチーフにしたネイルデザインの紹介です。

昔から「お月さま」にまつわる不思議なお話がありますよね。よく知られているのは「月の満ち欠けが、海の潮の満ち引きと関係がある」や「ウミガメの産卵の時期と関係がある」。「自然界だけではなく、人間界でも満月の日には出産が多くなる」などと言われています。

科学的な根拠や真相はわかりませんが、夜空をふと見上げた時に、神秘的に輝くお月さまを見ていると明日頑張ろうと思えたり、なんだか素敵なことが起こりそうな前向きな気持ちになったりしませんか?今日は「お月さまアートを施したネイルデザイン」の紹介記事です。

ライトパープルカラーグラデーションにお月さまアート

1604161

お客様と私の世代が一緒で、小さい時にみていたセーラームーンのお話になりました。セーラームーンのような「お月さま」をモチーフにしたネイルがしてみたい、とご相談を頂きましたよ。

ベースカラーは、ペール(パステル)トーンのライトパープルです。お爪の伸びるスピードが早いとの事でしたので、伸びても目立たないグラデーションのデザインをオススメしました。

片手1本ずつに「お月さま」のアートをいれています。左手のお月さまには、スワロフスキーストーンをくっつけて、セーラームーンが使う「ステッキ」の「銀水晶」に見えるよう工夫をしました。他のお爪には、星のアルミパーツ。スワロフスキーストーンとホログラム。ラメをのせて、キラキラ感をプラスしましたよ。

幻想的なお月さまネイルに仕上がりました!

オーダーメニュー

カラーグラデーション(パープル)+お月様+セーラムーン(時空の鍵、銀水晶)

フレンチネイルとバラアートにお月さま

1604162

お月さまのデザインサンプルとバラアートのデザインサンプルを気に入って下さり、ふたつのアートを組み合わせる事にしました。

ベースカラーは、パール感のあるベージュを採用しています。お爪が伸びるスピードが早いとの事でしたので、伸びても根元が目立たず気になりにくい「フレンチデザイン」をオススメしました。

バラのアートのお爪は、クリアの上にホワイトのカラーでアートをして、片手1本ずつ入れました。お月さまのアートは1本だけということで、お月さまを入れる指にはスワロフスキーオーロラストーンをのせてキラキラ感をプラス。統一感を出すために、お月さまと同じゴールドを使って、全部の指先に細めのラインを引きました。

アートを活かした上品な雰囲気のネイルに仕上がりました!

オーダーメニュー

長さ出し+フレンチ+薔薇アート+お月様アート

さいごに

お月さまのアートは、デザインのアクセントとして入れることで、大人可愛い指先が完成します。濃いめのカラーを使うと「幻想的な雰囲気」を出す事ができ、パステルカラーを使うと「メルへンな雰囲気」に仕上がります。空で綺麗に光るお月様をネイルに取り入れて、いつでも眺められるよう自分だけの月夜空を作ってみませんか。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする