【どら焼き】東川口りんごの芯に行って来ました。

現在の位置から移転されるそうです。新店舗は2017年6月16日(金)にopen予定です。

売り切れ次第終了です。どら焼き専門店東川口「りんごの芯」に行って来ました。

※記事に使用している画像、メニュー、価格の情報は、2016年2月(旧店舗)のものです。

りんごの芯

1602083

どら焼きの店「りんごの芯」※移転情報も記載されています。気になる方は確認してみて下さいね。

当店のどら焼きは、国産小麦と国産はちみつを使用し、一つ一つ丁寧に手焼きをしております。

12種類以上の どら焼きすべて (粒あん・レア・チーズ・カスタードなど)自家製です。

Google Map

さいたま市緑区大門3730-2

住所:さいたま市緑区大門3730-2

営業時間:9:30~17:00(19:00頃まで)

定休日:日曜日 祝日 他一日

ホームページの情報によると、新店舗は現在の位置から徒歩7~8分の場所だそうです。地図で確認すると、大門坂下のすぐそばで国道463号線沿いにあります。

旧店舗の情報

住所:さいたま市緑区東大門2-22-2

最寄り駅はJR武蔵野線、埼玉高速鉄道「東川口駅」です。けやき通り沿いにありますが、歩くと20分ほどかかると思います。専用駐車場はありません。近くにある、コインパーキングを利用しましょう。

大きな看板は出ていませんが、お店の外観が特徴的なので、目につくと思います。オレンジで統一されていて可愛いですね。

実際に行って来ました!

売り切れ次第終了してしまうので、注意が必要です。私は、こっそりお店を抜け出して、午前中に向かいましたよ。

店舗前のメニューボードです。写真が綺麗で、どれもおいしそうです。人気No1の「はちみつ焼」が目を惹きますね。

1602085

保存料なし。厳選した素材のみ使用しています。

・北海道十勝産小豆
・栃木県産のはちみつと卵
・埼玉県産の小麦

手書きの看板も飾られています。イラストが可愛いです。

1602084

画像付きでメニューを展示してもらえると、イメージがしやすくて嬉しいです。女性に人気の「かぼちゃバター」に、静岡県産大島桜の葉を使用した桜あん「旬桜」。期間限定商品です。どうも弱いんですよね。

期間限定!

限定!

という言葉に(笑)

ショーウインドーです。

1602087

POPの色使いが綺麗です。商品一つ一つの特徴が丁寧に記載してあって、眺めているだけで楽しいですよ。何を頼もうか迷ってしまいます。

逆側のショーウインドー。

1602086

手書きの看板にもあった、期間限定商品が「どどん」と並びます。

かぼちゃバタ~(¥190)

えびすかぼちゃで作ったかぼちゃあんと北海道バタ~

日替わりのどら焼きメニューもあります。

月曜日:ミルクテイ(110円)
一枚の生地で紅茶クリーム&生クリームをサンド

火曜日:ミニどら(80円)
あんこたっぷりです

水曜日:こしあんクリーム(170円)
お客様のご希望で限定商品になりました

木曜日:炭焼きコーヒー(110円)
一枚の生地で コーヒークリーム&生クリームをサンド

金曜日・土曜日:苺クリーム(190円)
栃木県産とちおとめを使用した自家製苺クリーム

土曜日:絶品ぷりん(220円)
濃厚な自家製カスタードプリンです

悩みながらも購入して帰りました。

1602088

「どら焼き(チョコレート味)」「いちごショコラ(季節限定!)」「ミルクティ(月曜日限定!)」どら焼き専門店なのに、どら焼きは1つしか買いませんでした(笑)

「限定」の誘惑は、やはり・・・。

包み紙で見えない「いちごショコラ」は、こんな感じです。かじった様に見えますが、まだ食べていません!

1602089

ふわふわ食感でとてもおいしいです。生クリームも甘過ぎず重くないので、2つ3つは簡単に食べられそうです。

スタンプカードを貰いました。

1602082

3回ご来店で「はちみつ焼」プレゼント。ちょっとしたきっかけでも、また行こうと思える、嬉しいシステムですよね。

さいごに

味が美味しいはもちろんのこと、スタッフさんが親切で笑顔がとっても素敵でした。また、遊びに行こうと思います。

スタンプを集めて、目指せはちみつ焼!

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

※2017年6月15日 追記修正を行いました。

スポンサーリンク

シェアする