【MOTHERネイル】どせいさん、スターマンのむすこの「できるまで」

「おとなも、こどもも、おねーさんも」ふたたび。WiiUバーチャルコンソール版で、MOTHERシリーズが続々とリリースされていますね。

任天堂MOTHER公式サイト

「MOTHER」とはコピーライターの糸井重里氏が開発に関り任天堂が1989年にファミリーコンピューターで発売したRPG(ロールプレイング)ゲームです。
あらすじはアメリカを舞台に次々と発生した不可思議な事件や怪奇現象の原因を探るため、ぼく(主人公)が道中で出会う仲間と一緒に冒険するゲームです。

初めて「RPG(ロールプレイングゲーム)」というジャンルをプレイしたのは、もしかしたらMOTHERシリーズかも知れません。かなり昔のことなので、うろ覚えではあります。ファミコン版ではなく、ゲームボーイアドバンス版をやっていました。

設定が細かいのと世界観が不思議過ぎて、実際にプレイしてみないと、登場するキャラクターが謎でしかないと思います(笑)

長時間ゲームをプレイしていると、パパから電話がかかってくるんですよ。「がんばりすぎ やだなぁ」って、プレイヤーに優しいゲームです。昔は(今もかな?)、ゲームは一日一時間。なんて言われていましたね。

今回は、MOTHERシリーズに登場する「どせいさん」「スターマンのむすこ」を作りました。可愛くて好きです。どせいさんについては、「どせいさん語」という

独特のフォントまであるんですよ(´,,•ω•,,)

MOTHERネイルということで、どこに需要があるかはわかりませんが、作成経過の画像を載せながらのんびりと、「できるまで」を紹介したいと思います。

どせいさんネイル

キャラクターネイルの材料は、すべてカラージェルを使います。発色をよくするため、ホワイトのジェルで事前にワンカラーを塗った所からスタートします。

どせいさんは丸っこいフォルムなので、鼻(?)から描き始めました。輪郭、足、リボンと描いていきます。

1601211

マザーシリーズは「赤」のイメージが強いので、背景をレッドのジェルで塗りました。どせいさんのカラーも塗ってしまいます。

1601212

枠取りのラインが薄くなってしまったので、ブラックのジェルでなぞります

1601213

トップコートを塗ったら完成です。

【MOTHERネイル】どせいさん

かわいいです(´,,•ω•,,)

続いて「スターマンのむすこ」を作りますよ。

スターマンのむすこネイル

スターマンは地味にバリエーションが多いのですが、「私はこれをスターマンのむすこだと思って」作っています。見た目の通り宇宙からの使者的なあれです(ざっくりすぎる説明ですみません。)

まずは、赤のワンカラーを塗った状態です。

1601215

スターマン独特のフォルムである「メタリック感」を出したかったので、エースジェルから限定発売された「メタリックジェル」を使用します。「限定商品」でも、スターマンのために使ってしまいます(´,,•ω•,,)

1601216

全体が入るように足から描き始めました。描くというより、塗り進めるといった感じでですね。

1601217

顔と胸のマークを、ブラックのジェルで描きます。

1601218

シンプルなキャラクターなので、あまり工程を踏む必要はありません。トップコートを塗ったら完成です。

【MOTHERネイル】スターマンのむすこの

エンディングまで、泣くんじゃない。

ものを あげます。 いのちのうどん あげます。 どせいさんのこいん あげます。 くわがたむし あげません。 うそです。 もう ないです。

さいごに

2ショットでの撮影です。印刷した「MOTHER1+2」のパッケージを背景にしてみました。

【MOTHERネイル】

前置きでも触れましたが「MOTHERネイル」は、どこに需要があるかはわかりません。でも、好きなタイトルなので、作ってしまいました。

見て貰えたら嬉しいです(´,,•ω•,,)

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

※痛ネイルのまとめ記事を作りました。60キャラクターを紹介しています。よかったらこちらも覗いてみて下さいね。

痛ネイルとは、他人の視線を気にせず全力で楽しむものだ!【まとめ】

スポンサーリンク

シェアする