【うたプリネイル】黒崎蘭丸(二頭身・イケメンver)の「できるまで」

ご来店下さったお客様が、2016年1月16日に埼玉スーパーアリーナで開催される「プリライ」(うたのプリンスさまのライブ)に参戦するとおっしゃっていました。最前列だそうです。

いーなー(´,,•ω•,,)

私ですね。風邪をひいたり具合が悪くなると、優しくされたくて乙女ゲームにお世話になります(笑)

うたのプリンスさまにハマったのは、本当につい最近ですね。遅いですが、初めはアニメから入りました。そこから、PSPをひっぱりだしてきて、ゲームを買いに走った訳ですが、こちらも面白い。おかげさまで(?)続編を見つける度に買ってるのですが(クリアしてから買ったらいいのに。)

16010813

購入した安心感と、12月の繁忙期が重なり、まだ手をつけられていません。お客様の推しメン「黒崎蘭丸」がまだでてきてない上に、こんなイケメンがまだ待っているのか、とゲーム禁断症状で手が震えます。今までは、比較的インテリジェンスな感じで記事を書いていたのに、今回の記事では、少しヒートアップしています。たまには、こんな書き方もありでしょうか。

ゲームをする時間がないのなら、せめて痛ネイルにしようと、黒崎蘭丸くんを何パターンか作ってみました。どれだけゲームしたいの私(笑)

それでは、作成経過の画像を載せながらのんびりと、「できるまで」を紹介したいと思います。

二頭身!黒崎蘭丸ネイル

まずは二頭身のきゅんキャラ?というのでしょうか。いつもは、参考画像をスマホに表示させながら作っているのですが、時間が経つと暗くなったり、ロックを解除しなくてはいけないので、画像を印刷してみました。

キャラクターネイルの材料は、すべてカラージェルを使います。発色をよくするため、ホワイトのジェルで事前にワンカラーを塗った所からスタートします。

ブラックのジェルで目、髪の毛、輪郭を描いていきます。今回は可愛らしい感じなので、全体に丸みをつけるよう意識しました。

1601081

肌、髪の毛にカラーを塗ります。濃淡をつけるため、濃いカラーで影をつくり、ブラックのジェルで線をなぞります。

1601082

目の中に色をつけ、顔に影をいれます。綺麗なオッドアイだと思ったら、右目はカラコンだそうです。

1601083

トップコートを塗ったら完成です。

【うたプリ】二頭身!黒崎蘭丸ネイル

可愛いです(´,,•ω•,,)

続きまして。通常のイケメン蘭丸くんを作ります。

イケメン!黒崎蘭丸ネイル

こちらも全てジェルを使います。チップには、ホワイトでワンカラーを塗っています。

髪の毛、目、鼻、口、輪郭を描きます。さりげなくヘッドホンも描きました。

1601086

全体にカラーを塗布します。

1601087

蘭丸くんは、目の周りのラインが太いのが特徴ですね。うまく再現するため、この部分だけ別のジェル(ブラック)を使います。具体的には、プリジェルスーパーカラーEXブラックというジェルです。メーカーが違えば発色も変わるので、うまく使い分けていきます。

目の周り以外は、ラピジェルのブラックを使用しました。

1601088

弱いラインはないか、カラーのムラはないか、全体のバランスは崩れていないか、最終チェックをします。大丈夫そうなので、トップコートを塗ったら完成です。

【うたプリ】イケメン!黒崎蘭丸ネイル

かっこいいです(´,,•ω•,,)

さいごに

長くなってしまうので、「できるまで」として紹介しませんでしたが、舌をペロっとだしたポーズも作ってみました。集合写真でどうぞ!

【うたプリ】黒崎蘭丸ネイル

同じキャラクターでも、顔の向きやポーズが違うだけで、ちょっとずつ雰囲気が変わってきますね。

さて、ゲームを進めよう(´,,•ω•,,)

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

※痛ネイルのまとめ記事を作りました。60キャラクターを紹介しています。よかったらこちらも覗いてみて下さいね。

痛ネイルとは、他人の視線を気にせず全力で楽しむものだ!【まとめ】

スポンサーリンク

シェアする