ネイルサロンを選んだ「ポイント」と通い続ける「理由」を探ります!

株式会社リクルートライフスタイルから【美容センサス2015上期ネイルサロン編】というレポートが発表されています。これは、20~69歳までの7,000人にアンケートを行い、ネイルサロンの利用に関する調査をまとめたものです。

大きく分けて6項目の調査結果が載っており、かなりボリュームのあるレポートとなっています。詳しく見てみたいという方は、こちらにpdfファイルがあります。

【美容センサス2015年上期】≪ネイルサロン編≫

今回は、ネイルサロンを選んだ「ポイント」と通い続ける「理由」を探るため、「サロン初回来店時に重要視したポイント/現在利用しているサロンの継続理由」を見ていこうと思います。

初回来店時に重要視したポイント

b61

女性全体(20~69歳)

  1. 友人・知人の口コミ
  2. ネットでの口コミ
  3. 料金がお手頃

ランキング形式です。レポートでは10位までありますが、上位3つに絞りました。

やはり、口コミを参考にされる方は多いようですね。私も「あそこの美容室はよかったよ」なんて聞くと、安心して立ち寄ることができます。料金がお手頃というのも納得です。これから「通い続けるサロンを見つけたい」なんて場合は大事なことですし、「旅行前だけ、記念日だけ」と、1回キリの利用でもリーズナブルは嬉しいポイントですね。

年代別

続きまして、年代別にもう少し詳しく見ていきます。

女性20代

  1. 友人・知人の口コミ
  2. ネットでの口コミ
  3. 料金がお手頃

もっともネイルサロン利用率が高い20代女性は、「女性全体のランキング」とまったく同じ結果ですね。スマホユーザーが多いので、ネットでの口コミを参考にしていると思いきや、身近な知人の意見を重視しています。

女性30代

  1. ネットでの口コミ
  2. 料金がお手頃
  3. 知人の口コミネット

「口コミを重視する」という点で20代女性と共通しています。あまり知らないサロンに行って「失敗したくない」という思いが強いのでしょうか。心理学でも「人はなぜ失敗を恐れるのか」などのテーマは、よく取り上げられていますね。それと、30代女性はスマホよりパソコンを使った検索が多いようです。

女性40代

  1. 料金が明確
  2. 知人の口コミ
  3. 初回クーポン

「料金が明確」ということで、わかりやすさを重視しています。ネイルサロンの料金システムは複雑なものも多く、写真を持ち込み、自分の好きなデザインを注文すると「持ち込み料金」が発生する店舗もあります。

「初回クーポン」は初めての登場ですね。ご新規様20%オフなど、キャンペーンを用意しているネイルサロンがほとんどです。できるだけ「お得に利用したい」という気持ちは、すごくわかります。

女性50代

  1. 知人の口コミ
  2. 料金がお手頃(同率1位です。)
  3. 初回クーポン

番号表記は1、2となっています(リスト作成上の都合です)が、「知人の口コミ」「料金がお手頃」は同率で1位となります。

40代女性のランキングと、それほど変わりはありませんね。口コミをしっかり利用して、お得に利用したいという感じでしょうか。

初回来店時のまとめ

初めて行くネイルサロンは、慎重に選びたいという気持ちが強いのでしょう。「口コミ」を重視して、少しでも評判のいいサロンを、そしてお得に利用したいという傾向がありますね。

ランキングに入っているのは40代女性のみですが、料金が明確で「わかりやすい」という点も、注目するポイントだと思います。

現在利用しているサロンの継続理由

b43

女性全体(20~69歳)

  1. ネット予約ができる
  2. 料金が明確
  3. 交通の便がよい

「初回来店時に重要視したポイント」と比べるとだいぶ変わっています。当然ですが、現在通っているサロンなため「口コミ」はありません。実際にサービスを体験して、自分なりの評価がでているのでしょう。

「ネット予約ができる・交通の便がよい」というのは、手軽さが重要ということですね。24時間思いついた時にネットで予約ができる。また、自宅から近い、学校のすぐそば、職場に向かう乗り換え駅にサロンがある、立地が良ければ通いやすいですね。

年代別

続きまして、年代別にもう少し詳しく見ていきます。

女性20代

  1. ネット予約ができる
  2. 料金が明確
  3. 料金がお手頃

「女性全体のランキング」とほぼ同じ結果ですね。「料金」に関しては、リーズナブルで安いだけでなく、「明確さ」がランクインしています。ネイルサロンの料金形態に不透明な部分があるからでしょうか。ラインストーン・アートが一ついくらと、詳細な値段まで提示が欲しいですね。

女性30代

  1. ネット予約ができる
  2. 交通の便がよい
  3. 料金がお手頃

20代女性に続き「ネット予約ができる」が1位です。「サロン初回来店時に重要視したポイント」でもそうでしたが、20代女性・30代女性の求めるものは似た傾向にあります。

女性40代

  1. 料金が明確
  2. イメージ通りの仕上がり
  3. スタッフの技術

40代女性はガラっとかわります。「イメージ通りの仕上がり・スタッフの技術」の2つがランクインしています。ネイリストに一定の技術を求めています。「料金が明確」というのも考えると、ネイルサロン・ネイリストとの信頼関係を大切にしているのでしょうか。

女性50代

  1. 料金がお手頃
  2. スタッフの技術
  3. 交通の便がよい

「リーズナブル・高技術・立地」と、集中することなく、すべてが均一に求められています。ただ、50代女性は回答者数がすくなく、ランキング結果に偏りができている可能性もあります。

継続理由のまとめ

20代女性・30代女性の好む傾向は「利便性がありリーズナブル」。40代女性は「ネイリスト(ネイルサロン)への信頼と解明な料金システム」。50代女性は「それぞれ均一に」といった所でしょうか。

年代により傾向は異なりますが、「低価格」は世代を通して魅力的なポイントになっていますね。

さいごに

7~8月と、ネイルサロン業界では繁忙期を迎えます。あまり変動するような調査項目ではないため、ランキングが入れ替わることは少ないと思いますが、2015年下期のレポートが楽しみです。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする